稲庭うどんの梅だれ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

稲庭うどんの梅だれ

ボブとアンジー

4人前 15分 435kcal/人
梅干しはクエン酸などの有機酸を豊富に含み、胃腸の働きを活発にして、食欲増進や疲労回復に役立ちます。また、食物繊維を含むため、整腸作用があり、大腸の運動を活発にして、便通をよくします。

材料(4人分)

稲庭うどん
320g
長いも
240g
青じそ
12枚
だし汁
3と1/5カップ
しょうゆ
110ml
みりん
220ml
梅肉
120g

作り方

  1. だし汁にしょうゆとみりんを加えて煮立て、冷ましてから梅肉と合わせて、あらかじめ冷やしておきます。
  2. うどんは熱湯でゆで、冷水に取って水気を切り、器に分けます。
  3. 長いもは5cmの長さの細切りにし、(2)の器に分け入れ、うどんとからめておきます。
  4. 青じそは千切りにします。
  5. (2)のうどんと長いもに(1)のだし汁をかけ、(4)の青じそを天盛りします。