ビタミン野菜のチーズドライカレー
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ビタミン野菜のチーズドライカレー

2人前 25分 705kcal/人
アスパラガスや赤パプリカなどの緑黄色野菜には、活性酸素の働きを抑える作用を持つビタミンが含まれています。またトマトのリコピンにも、強い抗酸化力があります。肉と野菜の栄養がたっぷりで、動脈硬化予防効果も期待できます。

材料(2人分)

合いびき肉
200g
グリーンアスパラガス
3本(60g)
パプリカ(赤)
50g
玉ねぎ
100g
にんにく
1片(10g)
トマト
200g
カッテージチーズ
50g
カレー粉
大さじ1と1/3
小麦粉
小さじ1/2
ローリエ
1枚
オリーブ油
小さじ2
100ml
ブイヨンの素(顆粒)
小さじ1/4
小さじ2/3
黒こしょう(あらびき)
少々
ご飯
400g

作り方

  1. グリーンアスパラガスは1.5cmの長さの斜め切りに、パプリカは1cm角に切ります。
  2. 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。
  3. トマトは粗く刻みます。
  4. フライパンにオリーブ油を熱し、(2)を炒め、しんなりしてきたら合いびき肉を加え、色が変わったらカレー粉、小麦粉を加えて炒めます。
  5. トマト、パプリカ、水、ブイヨンの素、塩、黒こしょう、ローリエを加え、ふたをして、時々混ぜながら約10分煮ます。
  6. (5)からローリエを取り出し、グリーンアスパラガス、カッテージチーズを加え、2~3分煮ます。
  7. 器にご飯を盛り、(6)のドライカレーをかけます。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。