いわしの野菜入りもろみ焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いわしの野菜入りもろみ焼き

4人前 45分 222kcal/人
いわしは骨を作るのに欠かせないカルシウムと、カルシウムの骨への吸着や腸内での吸収を助けるビタミンDの両方を含んでいる食材です。成長期のお子さまや骨粗しょう症が気になる方に積極的にとってほしい魚です。

材料(4人分)

いわし
8尾(560g)
(A)
 みりん
大さじ3
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
しめじ
1/4パック
ミックスベジタブル
大さじ6
もろみみそ
大さじ4
きゅうり
1/2本
削り節
3g
梅干し
中1個
しょうゆ
少々

作り方

  1. いわしはうろこと頭を落とし、内臓の部分を取り除いて、水で洗います。水分をふいて手開きし、中骨を取り、腹骨を削ぎ切りした後、(A)にしばらく漬け込みます。
  2. しめじはミックスベジタブルと同じくらいの大きさに切り、ともに熱湯をくぐらせ、もろみみそで和えます。
  3. (1)のいわしの水分をふき、(2)をのせて2つ折りにし、つまようじでとめます。尾の部分はアルミホイルで包み、途中、漬け汁をハケで塗りながら、ガス高速オーブンで色よく焼きます(230℃に予熱し、約10分)。または魚焼きグリルで色よく焼きます。
  4. きゅうりは拍子木切りにします。梅干しは種を取って削り節を混ぜ、しょうゆを少し加えて味付けし、きゅうりにのせます。
  5. (3)を盛り、(4)を添えます。
関連するレシピ