スイス・ベルン地方風ピラフ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

スイス・ベルン地方風ピラフ

4人前 60分 919kcal/人
レバーは貧血予防に働く鉄分や、悪性貧血を防ぐとされるビタミンB12が豊富に含まれていますので、貧血気味の方にお勧めです。また、鉄分は顔色を良くしてくれますので、美肌作りにも欠かせない栄養素です。

材料(4人分)

(ピラフ)
 米
540ml
 エシャロット
100g
 にんじん
100g
 マッシュルーム
6個
 サラダ油
大さじ3
 バター
30g
 塩
少々
 こしょう
少々
 ブイヨン
640ml
(レバーの下処理)
 牛レバー
400g
 牛乳
200ml
 塩
少々
 黒こしょう(粒)
少々
 小麦粉
適量
 バター
30g
(ソース)
 デミグラスソース
300ml
 ブイヨン
100ml
 ブランデー
50ml
 赤ワイン
50ml
少々
こしょう
少々
(飾り用)
 クレソン
4本

作り方

  1. (ピラフを作ります。) 米は洗って水気を切ります。
  2. エシャロット、にんじんはみじん切り、マッシュルームはスライスします。
  3. サラダ油とバターを熱してエシャロット、にんじんを炒め、しんなりすればマッシュルームを加え、米も加えて炒め、塩、こしょうをします。
  4. 炊飯がまに(3)を入れ、ブイヨンで水加減をして炊きます。 (レバーの煮込みを作ります。)
  5. 牛レバーはひと口大の削ぎ切りにし、牛乳に浸して血抜きをします。
  6. 水気をふいて塩、黒こしょうをふり、小麦粉をまぶしてバターでこんがりと焼きます。
  7. ソースを煮立てた中に(6)を入れて煮、塩、こしょうで味を調えます。
  8. 器に型で抜いた(4)のピラフと(7)のレバーの煮込みを盛り、クレソンを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。