牛肉としめじのパイ包み焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

牛肉としめじのパイ包み焼き

4人前 45分 778kcal/人
牛ヒレ肉は脂肪分が少ないので、カロリーが気になる方にお勧めの部位です。牛ヒレ肉はうま味成分のグルタミン酸、しめじはグアニル酸を多く含んでいますので、一緒に調理することでうま味の相乗効果が得られ、料理にコクを与えてくれます。

材料(4人分)

牛ヒレ肉(ブロック)
500g
ブランデー
大さじ2
少々
こしょう
少々
しめじ
100g
エシャロット
30g
白ワイン
大さじ1
黒こしょう
少々
マスタード
少々
パイ生地
400g
溶き卵
適量
クレソン
適量
(ソース)
 デミグラスソース(缶詰)
200g
 ブイヨン
1/2カップ
 塩
少々
 こしょう
少々
バター
適量

作り方

  1. しめじは石突きを取り、粗みじんに切ります。
  2. バターでみじん切りにしたエシャロットを炒め、(1)を入れて炒め、白ワインを加えて煮詰め、塩、こしょうをします。
  3. 牛肉は4枚に切り、横に深い切り込みを入れ、たたいて、塩、黒こしょうをすり込みます。
  4. バターで(3)の両面を強火で焼き、ブランデーでフランベします。
  5. (4)を取り出し、切り込みに(2)をはさみ、粗熱を取ります。
  6. (4)の鍋にブイヨンを煮立て、一度こして、デミグラスソースを加えて煮詰め、塩、こしょうで味を調えて、ソースを作ります。
  7. パイ生地は3mm厚にのばし、約18cm角の生地を4枚取ります。
  8. (5)の上面にマスタードを塗り、(7)の18cm角のパイ生地で包みます。
  9. 残りのパイ生地で(8)を飾り、空気穴を開けて、溶き卵を塗り、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し、約15分)。
  10. 器に盛り、クレソンを飾り、(6)を添えます。