アスパラと大根のバター煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

アスパラと大根のバター煮

4人前 15分 123kcal/人
アスパラガスはアミノ酸の一種で、うま味成分であるアスパラギン酸が多く、疲労回復に役立ちます。また、その穂先には動脈硬化の予防効果が期待できるルチンが含まれ、現代人に欠かせない野菜のひとつと言えます。

材料(4人分)

グリーンアスパラガス
3本
大根
4cm
小玉ねぎ(ペコロス)
8個
厚切りベーコン
50g
バター
15g
チキンブイヨン
1/2カップ
少々
こしょう
少々
砂糖
小さじ2
パセリ(みじん切り)
適宜

作り方

  1. グリーンアスパラガスは筋を引いておきます。4等分の長さに切ります。大根はくし形に切って、できれば角を面取りしておきます。小玉ねぎは皮をむいて縦半分に切ります。厚切りベーコンは5mmの太さの拍子木に切ります。
  2. 鍋にバターを溶かします。ベーコンからサッと炒め、大根と小玉ねぎを加えます。バターが全体にからんだら、チキンブイヨン、塩、こしょう、砂糖で調味し、弱火にして落としぶたをします。10分煮ます。(1)のグリーンアスパラガスを加えてさらに5分煮ます。
  3. 器にグリーンアスパラガス、大根、小玉ねぎ、ベーコンを彩りよく盛り付けます。鍋に残った煮汁はやや強火で煮詰め、つやと濃度を付けます。野菜の上からかけます。パセリを散らします。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。