サーモンの茶巾なます
ボブとアンジー

ボブとアンジー

サーモンの茶巾なます

4人前 45分 78kcal/人
サーモンに含まれる赤い色素成分のアスタキサンチンは、強い抗酸化作用があり、動脈硬化など生活習慣病予防などに効果が期待されています。お酒をいただく機会が多いお正月にはぴったりのメニューです。

材料(4人分)

スモークサーモン(スライス)
8枚
にんじん
20g
大根(約3cmの長さ)
80g
きくらげ(戻したもの)
小1枚
ケッパー
2粒
ゆず皮
1/5個
(甘酢)
 酢
大さじ3
 砂糖
大さじ2
 水
大さじ2
 昆布茶
小さじ1/3
少々

作り方

  1. にんじんと大根はマッチ棒状に切り、別々に塩をしてしんなりさせ、水分を切ります。きくらげは細切り、ケッパーは粗みじん切り、ゆず皮はみじんに切りにし、水につけます。
  2. 甘酢の材料を合わせ、ゆず以外の(1)を漬け込んで少し置きます。水気を切って、ピンポン玉より少し小さめの大きさにまとめておきます。
  3. 20cm角に切ったラップに、スモークサーモン2枚を少し重ねて広げ、(2)をのせて茶巾状に包みます。真ん中をくぼませ、ラップを少しはがしてゆず皮をのせた後、再度ラップをして形を付けます。そのまま、もしくはラップをはずして器に盛ります。 ★ゆずの代わりにいくらをのせてもよいでしょう。