大根うどん鍋
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 松本 祥孝

野崎 洋光

大根うどん鍋

料理家

野崎 洋光

2人前 20分 350kcal/人
たっぷりの野菜と海藻を入れた、体にやさしいうどん鍋です。うどんに合わせて薄く、長く削った大根の食感が新鮮です。

材料(2人分)

冷凍うどん
2玉
大根
15cm
わかめ
100g
ねぎ
2本
せり
2ワ
だし
カップ3
うす口しょうゆ
大さじ2+2/3
大さじ1+1/3

作り方

  1. 大根は縦に2cm厚さに切り、スライサーで縦に帯状に削る。スライサーがなければピーラーで削るか、包丁で薄切りにする。わかめは食べやすい大きさに切り、ねぎは長さを3~4等分に切り、縦四ツ割りにして芯(しん)を取り除く。せりは根元を切り落として長さを半分に切る。鍋に湯を沸かし、うどんを袋の表示どおりにゆで、ざるに上げる。大根を縦に2cm厚さに切り、その厚みを幅にしてスライサーで削れば、サイズにばらつきが出ず、きれいな帯状に削れる。
  2. 土鍋にだし、うす口しょうゆ、酒を入れ、冷たいところに大根、わかめ、ねぎを入れ、ふたをして中火にかける。煮立ったらうどんを加えて温まるまで煮る。最後にせりを加えて軽く火を通し、器にとって食べる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。