たけのこのうに焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たけのこのうに焼き

ボブとアンジー

4人前 45分 86kcal/人
うにはアミノ酸の一種であるタウリンを多く含みます。タウリンは肝臓で有毒物質を無毒化し、肝機能を強化してくれます。また、血圧やコレステロールを下げる働きがあり、たけのこに含まれるカリウムや食物繊維も同様の働きが期待されます。

材料(4人分)

たけのこ(ゆで)
300g
(A)
 だし汁
150ml
 みりん
大さじ3/4
 薄口しょうゆ
大さじ3/4
(うにみそ)
 練りうに
大さじ3
 卵黄
1個
 酒
少々
けしの実
適量
青じそ
4枚

作り方

  1. たけのこは1.5cm厚の輪切りにし、3~4つに切り、(A)で下煮します。
  2. うにみその材料を合わせます。
  3. 薄くサラダ油(分量外)を塗ったオーブン皿に(1)を並べ、ガス高速オーブンで乾かす程度に焼きます(200℃に予熱し、約3分)。
  4. (2)のうにみそを塗り、再び焼きます(200℃に予熱し、約5分)。
  5. 青じそを敷き、(4)を盛り、けしの実を飾ります。