新たまねぎと牛肉のソース炒め
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

新たまねぎと牛肉のソース炒め

料理家

河野 雅子

2人前 10分 320kcal/人
大きめの輪切りにした新たまねぎは、しんなりしやすく、食べごたえ抜群です。新たまねぎの甘さに、スパイシーなウスターソースがとても合います。

材料(2人分)

新たまねぎ(小)
2個(300g)
牛肩ロース肉
120g
ウスターソース
大さじ2
少々
こしょう
少々
サラダ油
大さじ1

作り方

  1. たまねぎは根元を薄く切り落とし、切り口から皮の端を持ってむく。
  2. 芯の脇に包丁の先を斜めに刺し、くりぬくように芯を除く。
  3. 1cm幅の輪切りにし、切り口の面積の小さい側から押してバラバラにする。
  4. 牛肉は食べやすい長さに切り、塩・こしょうをまぶす。
  5. フライパンにサラダ油を中火で熱し、たまねぎを入れて炒める。しんなりとして透き通ってくるまでよく炒める。
  6. たまねぎを少し寄せて牛肉を入れ、ほぐしながら炒める。
  7. 肉の色が変わったらウスターソースを加え、強めの中火で炒め合わせる。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。