ひっつみ風みそ汁
写真家: マルコメ

マルコメ

ひっつみ風みそ汁

2人前 15分 179kcal/人
岩手県の郷土料理「ひっつみ」をみそ仕立ての汁にしました。小麦粉で作られるすいとんですが、岩手県の郷土料理として「ひっつみ」と呼ばれるものがあります。水でこねた小麦粉を「ひっつまんで」または「ひっつかんで」鍋に入れるという意味があるそうです。

材料(2人分)

鶏もも肉
30g
大根
20g
ごぼう
15g
人参
15g
みそ(料亭の味)
大さじ2
2カップ
(a)
 薄力粉
60g
 水
大さじ2

作り方

  1. 生地を作る。ボウルに(a)を入れて耳たぶ程度のやわらかさによく練り(水の量は調整する)濡れ布巾をかけて一時間程度寝かせる。
  2. 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、大根、ごぼう、人参はささがきにする。鍋に水と共に入れて煮立てる。
  3. [1]を扱いやすい大きさに分け、薄く延ばして食べやすい大きさにちぎりながら煮立っている[2]に加える。
  4. [3]の材料に火が通ったらみそを加えて煮溶かし、味を調える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。