鶏肉と青じその冷製パスタ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏肉と青じその冷製パスタ

2人前 45分 751kcal/人
鶏肉には消化吸収の良いたんぱく質、ビタミンB6が多く含まれていますので、筋力をアップしたい方には特におすすめの食品です。青じそには、ビタミンAが豊富に含まれています。また、強い抗菌・防腐作用を持っていますので、食中毒予防にも効果が期待できます。

材料(2人分)

スパゲッティ(1.4mm)
160g
鶏もも肉
1枚(200g)
(下味)
 塩
適量
 黒こしょう(あらびき)
少々
オリーブ油
大さじ1
青じそ
10枚
梅干し
大3個
ミニトマト
8個
(A)
 レモン汁
小さじ1
 オリーブ油
大さじ3
 塩
適量
 黒こしょう(あらびき)
少々
* 水2Lに対し20g

作り方

  1. 鶏肉は、皮付きのままひと口大に切って塩、黒こしょうで下味をつけます。フライパンにオリーブ油を熱し、皮目を下にして並べ、中火で両面がカリカリになるまで焼いて冷ましておきます。
  2. スパゲッティは、塩を加えたお湯で既定の時間より1分程度長めにゆで、冷水で冷やして水気を切り、オリーブ油(分量外)を少々からめて、冷蔵庫で冷やしておきます。
  3. 梅干しは、包丁で細かくなるまでたたきます。青じそは8枚をみじん切りに、2枚を飾り用に千切りにします。ミニトマトは半分に切ります。
  4. ボウルに(3)の梅干し、みじん切りにした青じそ、ミニトマト、(A)を加え、(2)のスパゲッティを加えて和えます。
  5. (4)を器に盛って(1)の鶏肉をのせ、(3)の千切りにした青じそを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。