コーンとにんにくの芽のみそ炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

コーンとにんにくの芽のみそ炒め

ボブとアンジー

4人前 45分 296kcal/人
夏の疲れた時に食べるのにお勧めの料理。とうもろこしに含まれるビタミンB1は疲労回復に役立ちます。にんにくの芽もにんにくと同様、ビタミンB1の吸収をよくするので、とうもろこしと調理することで効果がアップします。

材料(4人分)

とうもろこし(ゆで)
1本
にんにくの芽
100g
ピーマン(赤)
1個
豚肉(薄切り)
200g
(下味)
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 片栗粉
少々
青ねぎ
15g
しょうが
8g
にんにく
1片
(合わせ調味料)
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ2
 豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1
 砂糖
大さじ2/3
 鶏がらスープ
100ml
水溶き片栗粉
大さじ1
大さじ1/2
サラダ油(炒め用)
適量

作り方

  1. とうもろこしは3cmの長さに切り、4つ割りにして、芯の部分は削ぎ取ります。
  2. にんにくの芽は2cmの長さに切り、ピーマンはひと口大に切ります。
  3. 豚肉はひと口大に切り、下味を付けます。
  4. 青ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにします。
  5. サラダ油を熱し、(3)を炒めて取り出します。
  6. 油を足して(4)を炒め、(1)、(2)を加えて炒め、豚肉を戻し入れ、合わせ調味料で調味して、2分間くらい煮ます。
  7. 水溶き片栗粉でとろみを付け、酢を加えて仕上げます。
関連するレシピ