レモン衣の天ぷら
ボブとアンジー

ボブとアンジー

レモン衣の天ぷら

4人前 45分 633kcal/人
レモンのビタミンCは実だけでなく皮の部分にも多く含まれています。また、香味成分にいたっては皮の部分に多く含まれていますので、皮も捨てずに使いましょう。香り成分には、気分をリラックスさせる働きがあるとされています。

材料(4人分)

えび
8尾
きす
4尾
ほたて貝柱
8個
青じそ
8枚
生しいたけ
4枚
グリーンアスパラガス
4束
はじかみしょうが
4本
(レモン衣)
 薄力粉
1カップ
 卵
1個
 水
約1カップ
 レモン皮(千切り)
1個
(天つゆ)
 だし汁
1カップ
 みりん
1/4カップ
 しょうゆ
1/4カップ
(薬味)
 大根(おろし)
少々
揚げ油
適量
薄力粉(まぶし用)
適量

作り方

  1. えびは頭、殼、背わたを取り、腹側に3~4ヶ所、切り込みを入れます。
  2. きすは三枚におろします。小さいものは背開きにし、腹骨を取ります。
  3. ほたて貝柱は塩水で洗って、青じそで巻き、つまようじでとめて、軽く薄力粉をふります。
  4. 生しいたけは飾り切りにし、グリーンアスパラガスは適当な長さに切ります。
  5. 卵を溶きほぐし、水を加えた中に、ふるった薄力粉、レモンの皮の千切りを加えて、レモン衣を作ります。
  6. 天つゆの材料を煮立てておきます。
  7. (1)~(4)、はじかみしょうがに(5)の衣を付け、揚げ油でカラリと揚げます。
  8. 器に、(7)を盛り、大根おろし、(6)を添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。