夏野菜と鶏の唐揚げのからし酢みそ和え
写真家: マルコメ

マルコメ

夏野菜と鶏の唐揚げのからし酢みそ和え

2人前 20分 270kcal/人
夏野菜とから揚げを、からし酢みそで豪快に和えました。野菜は水気をしっかり切って、油跳ねを防ぎます。タレは食材が熱いうちに絡めます。また盛りつけて上からタレをかけると、濃度の差が生まれ、味に変化が出ます。4人分が作りやすい分量です。

材料(2人分)

鶏もも肉(一口大に切る)
100g
みょうが(縦1/2に切る)
3個
しし唐(竹串で穴を開ける)
6本
ピーマン(4等分に切る)
2個
長なす(一口大の乱切り)
1本
からし酢みそ
大さじ2
薄力粉
適宜
サラダ油
適宜
(a)
 濃口しょうゆ
小さじ2
 料理酒
小さじ2
 生姜汁
小さじ1

作り方

  1. 鶏もも肉は、(a)の下味をもみこんで20分程おく。
  2. 熱したサラダ油で、野菜類を素揚げする。[1]の汁気を切って表面に薄力粉を薄くまぶし、きつね色になるまでじっくりと揚げる。
  3. [2]をボウルに入れ、温かいうちに「からし酢みそ」を加えて全体に絡める。
  4. [3]を器に盛り、「からし酢みそ」(分量外)を回しかける。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。