和風トマトリゾット・温玉添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

和風トマトリゾット・温玉添え

4人前 25分 400kcal/人
ご飯に野菜ときのこ、さらに卵を加えることで栄養価がグンとアップします。リゾットは暑さで弱くなった胃腸にやさしく、消化吸収のサポートをしてくれます。ほうれん草とトマトで、失われやすいビタミンCを補います。

材料(4人分)

ご飯
450g
玉ねぎ
1/2個
しめじ
1パック
ほうれん草
60g
ウインナーソーセージ
3本
ホールトマト(缶詰)
300g
オリーブ油
大さじ2
少々
こしょう
少々
だし汁
1カップ
薄口しょうゆ
大さじ1/2
温泉卵
4個
削り節
適量

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切り、しめじは小房にほぐします。ほうれん草は洗ってお皿にのせ、ラップで包み、電子レンジで30秒加熱します。水に取って冷まし、水気をしっかり絞って5cmの長さに切っておきます。
  2. ウインナーソーセージは厚めの輪切りにし、ホールトマトは果肉を潰しておきます。
  3. 深めのフライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒めます。しめじを入れてサッと炒め、ウインナーソーセージを加えます。ホールトマトをジュースごと加えてひと煮立ちさせ、塩、こしょうで調味します。
  4. ご飯は、熱湯をかけてぬめりを取っておきます。(3)の深めのフライパンに、だし汁を加え、沸騰したらご飯を加えます。混ぜながら中火で5分煮、やや汁気が少なくなってきたらほうれん草を加え、薄口しょうゆで香りをつけます。
  5. 土鍋などの器に盛り付け、温泉卵をのせて削り節をふります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。