かきの照り焼き丼

ベターホームのお料理教室

かきの照り焼き丼

2人前 20分 454kcal/人
オイスターソースとしょうゆをベースにした、濃いめの味が、牡蠣にぴったり

材料(2人分)

かき(むき身・加熱用)
10個(150~180g)
大さじ1
かたくり粉
大さじ1と1/2
サラダ油
小さじ2
チンゲンサイ
1株(120g)
A
 湯
200ml
 塩
小さじ1/4
 サラダ油
小さじ1/2
エリンギ
1/2パック(50g)
ねぎ
15cm
B
 みりん
大さじ1
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1/2
 砂糖
小さじ1
 オイスターソース
小さじ1
 しょうが汁
小さじ1/2
温かいごはん
350g

作り方

  1. かきは塩水(水200mlに塩小さじ1の割合)で洗い、水ですすぎます。ざるにとって、酒をふります。
  2. チンゲンサイは葉と茎に分け、それぞれ食べやすい大きさに切ります。エリンギは長さを半分にし、5mm幅に切ります。
  3. ねぎは5cm長さに切って、縦に切り目を入れ、中央のクリーム色の芯を除いて、開きます。せん切りにし、水にさらして、水気を切ります。Bは合わせます。
  4. かきの水気をふき、かたくり粉をまぶします。
  5. 深めのフライパンにAを合わせてわかし、チンゲンサイを茎、葉の順にゆでて、ざるにとります。
  6. (5)のフライパンにサラダ油小さじ1を温め、エリンギをさっといためて、とり出します。
  7. 続けてサラダ油小さじ1をたし、中火でかきの両面を1~2分ずつ焼きます。Bを加え、強火でからめます。
  8. 器にごはんを盛り、チンゲンサイ、エリンギ、かき、ねぎをのせます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。