鶏肉とじゃがいもの八角風味煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏肉とじゃがいもの八角風味煮

ボブとアンジー

4人前 45分 418kcal/人
骨付き鶏肉のボリューム満点な煮物です。八角は少量を加えるだけで中華風の香り付けに高い効果を発揮します。漢方では、消化不良や胃弱、腹痛に効果があるとされています。

材料(4人分)

鶏肉(手羽元)
12本
じゃがいも
3個
にんじん
1本
(漬け汁)
 長ねぎ(小口切り)
1/3本
 しょうが(薄切り)
5g
 酒
100ml
 しょうゆ
大さじ1
 八角
1個
片栗粉
大さじ1
サラダ油
適量
(合わせ調味料)
 鶏がらスープ
150ml
 しょうゆ
50ml
 砂糖
大さじ2と1/2
 うま味調味料
少々
青ねぎ
1/2本

作り方

  1. 鶏手羽元は漬け汁に約10分間漬けます。
  2. じゃがいも、にんじんは皮をむき乱切りにして面取りをし下ゆでします。
  3. (1)の汁気を切り、片栗粉をまぶします。
  4. 中華鍋にサラダ油を熱し、(3)を炒めて全体に焼き色が付いたら、残った漬け汁と合わせ調味料を加えて煮立たせ、(2)を加えて弱火でしばらく煮込みます。器に盛り、斜め細切りの青ねぎを散らします。