手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

手羽先とゆで卵の酢じょうゆ煮

料理家

大庭 英子

2人前 35分 270kcal/人
じっくり煮込むと、手羽先の骨離れがよくて食べやすいのも魅力です。酢の酸味はとび、うまみと風味が残ります。味のしみた卵も絶品。

材料(2人分)

鶏手羽先
6本(350g)
3個
しょうが(小)
1/2かけ
赤とうがらし
1本
A
 酢
1/3カップ
 しょうゆ
大さじ3
 酒
大さじ3
 砂糖
大さじ3

作り方

  1. 卵は常温に戻す。小さめの鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて強めの中火にかけ、煮立ったら中火で約10分間ゆでる。水にとって冷まし、殻をむく。
  2. 手羽先は関節部分で切り分ける。しょうがはよく洗い、皮付きのまま薄切りにする。
  3. 鍋に手羽先、(1)、しょうが、赤とうがらし、水カップ2/3、【A】を入れて中火にかけ、煮立ったら、ふたをして弱火で約20分間煮る。途中で一度卵を返す。好みで卵を切って器に盛り付ける。
関連するレシピ