あじと新玉ねぎのオーブン焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

あじと新玉ねぎのオーブン焼き

4人前 45分 307kcal/人
あじにはビタミンA、B、E、カルシウム、カリウム、タウリンなどの栄養素がバランスよく含まれています。青魚の中ではクセが少ないので食べやすく、子どもの成長や健康の維持、美肌に効果的です。

材料(4人分)

あじ
2尾
白ワイン
大さじ1
少々
こしょう
少々
新玉ねぎ
200g
サルタナレーズン
20g
ラム酒
小さじ1/4
オリーブ油
少々
(A)
 生パン粉
60g
 くるみ(粗刻み)
30g
 イタリアンパセリ(みじん切り)
大さじ1
 粉チーズ
大さじ2
 オリーブ油
大さじ2
レモン
1/4個

作り方

  1. あじは三枚に卸し、骨を除いて塩、白ワインをふってしばらく置きます。水気を取り、塩、こしょうをします。骨やぜいごは丁寧に取ります。(ぜいごとは、あじの尾の近くにあるトゲ状のかたいうろこのことです。)
  2. 玉ねぎは繊維にそって薄切りにします。
  3. サルタナレーズンは洗って乾炒りし、ラム酒に漬けておきます。
  4. 耐熱容器にオリーブ油を塗り、(2)を敷いて(1)を並べ、(3)を散らします。合わせた(A)をのせて温めたガス高速オーブンで焼きます(200℃ 約18分)。※魚は白身魚や鮭などに代えても良いでしょう。
  5. 焼き上がれば器に盛り、くし形に切ったレモンを添えます。