鶏むね肉のホイル焼きオレンジ風味
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏むね肉のホイル焼きオレンジ風味

4人前 25分 158kcal/人
鶏むね肉は高たんぱくで、鶏もも肉に比べ脂肪も少なめです。アルコールを飲む際、低脂肪、高たんぱくの食材をとることは肝臓を守ることにつながります。オレンジを活用することで、香りを楽しむことができ減塩効果が期待できます。

材料(4人分)

鶏むね肉
240g
少々
こしょう
少々
オレンジ
1個
サラダ油
大さじ1
大さじ2
オレンジジュース
1/4カップ
薄口しょうゆ
小さじ2
みりん
大さじ1/2
あさつき
4本
長ねぎ
1/2本

作り方

  1. 鶏肉は余分な皮、脂などを取り除きます。軽く塩、こしょうをし、オレンジジュースの半量に15分くらい漬け込みます。オレンジは皮を全てむき、果肉のみにします。縦半分に切り、7mmの厚さに切ります。オレンジの皮は、白い部分を削り、細切りにしてサッとゆでておきます。
  2. 残り半量のオレンジジュースの中に、細切りにしたオレンジの皮を入れておきます。酒、薄口しょうゆ、みりんを加えます。長ねぎは斜め薄切りにします。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を皮の方から焼きます。ここでは七分程度火を入れます。少し休ませてから斜め薄切りにします。
  4. アルミホイルを広げ、長ねぎを置きます。鶏肉とオレンジは少しずつ重ね、交互に並べます。(2)のオレンジジュース(オレンジの皮入り)をまんべんなくかけます。あさつきの小口切りを散らします。
  5. アルミホイルを包みます。中に空気が入るようにフワッと包み、しっかりと口を閉じます。200℃のオーブンで6分焼きます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。