ズッキーニのかき揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ズッキーニのかき揚げ

4人前 15分 653kcal/人
ズッキーニは油で揚げると、強い抗酸化作用を持つβ-カロテンの吸収率が高まり、夏風邪を予防します。じっくりと加熱すると甘味が増すので、かき揚げの具材としても活躍できる夏野菜です。

材料(4人分)

ズッキーニ
1本
玉ねぎ
1/2個
新じゃがいも
1個
むきえび
120g
大根
80g
しょうが
20g
(天つゆ)
 みりん
大さじ3
 だし汁
1カップ
 しょうゆ
大さじ3
(衣)
 卵
1個
 冷水
1/4カップ
 小麦粉
1/2カップ
 青のり粉
少々
小麦粉
大さじ2
揚げ油
適量

作り方

  1. ズッキーニは割り箸くらいの太さで長さ5cmに切ります。玉ねぎはやや厚めのスライス、新じゃがいもはズッキーニと同じ太さ、長さに切り、サッと熱湯をくぐらせ、水気をしっかり切っておきます。
  2. むきえびはあれば背わたを取り、水気をふき取ります。大根、しょうがはおろし、大根おろしは水切りをしておきます。
  3. 鍋にみりんを入れて煮切り、だし汁、しょうゆを加えてひと煮立ちさせ、天つゆを作ります。
  4. ボウルに卵、冷水を合わせ、小麦粉、青のり粉を加えてサックリ混ぜ合わせ、衣を作ります。
  5. (1)と(2)の材料に小麦粉を軽くふり、(4)のボウルに入れ、衣をサッと合わせます。木じゃくしにのせて平たくまとめながら、180℃に熱した揚げ油の中に、静かに入れて揚げます。揚がったらしっかり油切りをします。
  6. 器に(5)のかき揚げを盛り、大根おろし、おろししょうが、天つゆを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。