きんぴらごぼう
4人前 20分 96kcal/人
人気浄瑠璃の主人公・金平(きんぴら)の精力に、なぜかごぼうがなぞらえられました。今日では油でいため、砂糖、しょうゆなどでいり煮する調理一般に使われています。

材料(4人分)

ごぼう
1本(200g)
ごま油
大さじ1と1/2
赤とうがらし
1/2本
A
 砂糖
大さじ1と1/2
 みりん
小さじ2
 しょうゆ
大さじ1強
 だし
大さじ4

作り方

  1. ごぼうはたわしでよく洗い、汚れがあれば包丁の背でこそげとり、5cmの長さに切ります。2mm角くらいの太めのせん切りにし、水にさらします。
  2. 赤とうがらしは種を除き、小口切りにします。
  3. Aを合わせておきます。
  4. ごぼうをざるにとり、水気をきります。
  5. 鍋に油を熱し、ごぼうを強火でいため、全体にすき通った状態になったら、(3)を入れます。汁気がなくなるまでいりつけ、とうがらしを加えて混ぜ、火を止めます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。