鯛の漬け茶漬け
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鯛の漬け茶漬け

4人前 45分 464kcal/人
鯛は白身魚の中でもサッパリとしていて、脂肪分が少ないのが特徴です。体内の消化酵素の働きを助けるビタミンB1が豊富で、アミノ酸バランスもよく、良質なたんぱく質を含んでいます。

材料(4人分)

2合
鯛(刺身用)
200g
(A)
 すりごま(白)
大さじ3
 濃口しょうゆ
大さじ3
 みりん
大さじ1と1/2
 酒
大さじ1
(B)
 だし汁
4カップ
 塩
小さじ1/2
 薄口しょうゆ
大さじ1/2
三つ葉
1/4束
わさび
少々
ぶぶあられ
少々
刻みのり
少々

作り方

  1. ご飯を炊きます。(A)に使うみりんとお酒は煮切っておきます。鯛は薄い削ぎ切りにし、合わせた(A)の一部に漬け込みます。
  2. 鍋に(B)を合わせて温めます。三つ葉は2cmの長さに切ります。
  3. 器にご飯を盛り、漬け込んでおいた鯛を並べます。わさび、ぶぶあられ、三つ葉、のりをのせ、温めた(B)をかけます。好みで、残りの(A)をかけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。