うなぎとピーマンのガーリックチャーハン
ボブとアンジー

ボブとアンジー

うなぎとピーマンのガーリックチャーハン

4人前 15分 774kcal/人
うなぎに含まれる亜鉛には、免疫細胞の働きを活性化させる作用や粘膜の健康を保つビタミンAを体内に留める働きがあります。また、亜鉛が不足すると、味を薄く感じるなど味覚障害を引き起こすと言われています。

材料(4人分)

うなぎの蒲焼き
2尾
ピーマン
4個
6個
長ねぎ
1本
ご飯
800g
にんにく(おろし)
大さじ1と1/2
ごま油
大さじ2
適量
こしょう
適量
蒲焼きのたれ(市販)
大さじ4

作り方

  1. うなぎの蒲焼きは食べやすい大きさに切っておきます。ピーマンは種を取って薄切りにし、長ねぎは白髪ねぎにして水にさらしておきます。
  2. 熱したフライパンにごま油(大さじ1)を入れ、塩で味を調えた卵を流し入れ、炒り卵を作ります。
  3. 卵がかたまってきたら菜箸などでフライパンの奥に寄せ、手前に残りのごま油(大さじ1)とにんにく、ピーマンを入れて炒めます。
  4. (3)のフライパンにご飯を入れ、パラパラにほぐれるまで全体をよく炒め合わせ、塩、こしょう、うなぎのたれで味を調えます。
  5. (4)を器に盛り、うなぎ、白髪ねぎをのせます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。