いわしのフライケッパーソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いわしのフライケッパーソース

4人前 45分 374kcal/人
オリーブ油は不飽和脂肪酸のオレイン酸を70%以上含み、動脈硬化や心筋梗塞になりにくくする効果があると言われています。いわしに含まれるEPAも動脈硬化防止に働きますので効果倍増です。

材料(4人分)

いわし
4尾
少々
(マリネ液)
 オリーブ油
40ml
 白ワイン
40ml
 にんにく
1片
 ローリエ
1枚
 白こしょう(粒)
少々
(フライ衣)
 小麦粉
適量
 卵
適量
 パン粉
適量
揚げ油
適量
(ケッパーソース)
 白ワイン
大さじ1
 ワインビネガー
大さじ1
 オリーブ油
50ml
 アンチョビペースト
小さじ1
 ケッパー
大さじ1と1/2

作り方

  1. いわしは頭と内臓を取り、腹開きにし、軽く塩をします。マリネ液の材料を合わせ、いわしを30分くらい漬けます。
  2. いわしの水気をふき取り、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にフライ衣を付け、中温の揚げ油で揚げます。
  3. ケッパーソースを作ります。白ワインとワインビネガーを合わせたものに、オリーブ油を少しずつ加えながらよく混ぜ、さらにアンチョビペーストを加えて混ぜ、最後にケッパーを加えます。
  4. 器にいわしのフライを盛り、ケッパーソースを流します。 ※いちょう切りにしたオレンジを飾ってもよいでしょう。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。