鶏の照り焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

鶏の照り焼き

料理家

河野 雅子

2人前 15分 480kcal/人
皮をこんがりと焼いたら、ふたをして蒸し焼きにして中まで火を通します。甘辛だれをからめて、ご飯がすすむおかずに。

材料(2人分)

鶏もも肉(小)
2枚(400g)
A
 みりん
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 砂糖
小さじ2
 酒
小さじ2
レタス
適量
サラダ油
大さじ1/2

作り方

  1. 鶏肉は調理する約30分前に冷蔵庫から出して常温に戻す。皮を下にして置き、周囲にはみ出た皮を脂肪ごと切り落とす。肉についている白い脂肪をつまみ、包丁でそいで除く。もも肉は脂肪が多いので、表面にある脂肪はできるだけ取り除いておくと、すっきりとした味に仕上がる。
  2. 筋が多い部分に切り目を2~3本入れる。さらに肉の厚い部分に切り目を入れて火を通りやすくする。
  3. 【A】を混ぜ合わせておく。フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、鶏肉を皮を下にして並べ入れる。
  4. 約3分間焼き、焼き色がついたら返し、ふたをして弱めの中火で4~5分間焼く。
  5. ペーパータオルで溶け出た脂を拭き、混ぜておいたを【A】を回し入れる。
  6. 中火で煮詰めながら時々返し、照りが出るまでからめる。
  7. 火を止めて鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切る。器に盛り、食べやすくちぎったレタスを添え、フライパンに残ったたれをかける。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。