きすの山椒風味焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

きすの山椒風味焼き

4人前 45分 96kcal/人
きすは脂質が1%弱と、とても少ないのが特徴です。丈夫な骨を作る上で欠かせないビタミンDや、ほかにビタミンB12、たんぱく質、ビタミンB6、リンを多く含んでいる魚です。

材料(4人分)

きす
大6尾
少々
少々
生しいたけ
1枚
えだ豆
12粒
ごぼう
20g
白だし
適量
(山椒風味みそ)
 白みそ
60g
 だし汁
大さじ1
 砂糖
大さじ1
 みりん
小さじ2
 薄口しょうゆ
小さじ1
 粉山椒
小さじ1/3
(飾り用)
 みょうが
1個
 えだ豆
12粒

作り方

  1. きすは三枚おろしにし、酒、塩をふってリング状にし、つなぎ目はつまようじでとめます。
  2. 生しいたけは粗みじん切りにし、えだ豆は塩ゆでにして半分に切ります。
  3. ごぼうは短めのささがきにし、白だしでサッと煮ます。
  4. 山椒風味みその調味料を合わせて作り、(2)、(3)の具材を加えて混ぜます。
  5. 薄くサラダ油(分量外)を塗ったオーブン皿に(1)を並べ、(4)を詰めて、オーブンで焼きます(220℃に予熱し、約7分)。
  6. みょうがは1枚ずつはがし、塩ゆでしたえだ豆をのせます。
  7. 器に(5)を盛り、(6)のみょうがとえだ豆を添えます。