オイルサーディンのパイ包み焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

オイルサーディンのパイ包み焼き

4人前 45分 335kcal/人
いわしにはEPAなどの不飽和脂肪酸が多く含まれていますので、血行をよくして代謝を促してくれます。バターをたっぷり使ったパイ生地は、消化のよい乳脂肪が多く含まれていますので、スタミナアップに役立ちます。

材料(4人分)

オイルサーディン
8尾
パイ生地
100g
マスタード
少々
パプリカパウダー
適量
粉チーズ
適量
溶き卵
適量
サラダ菜
適量
レモン(輪切り)
適量

作り方

  1. オイルサーディンは、マスタードを塗ります。
  2. パイ生地は2~3mm厚にのばし、1cm幅のリボン状に切って、(1)に巻き、溶き卵を塗ります。
  3. (2)の4個にパプリカパウダーをふり、残り4個には粉チーズをふって、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し、約8分)。
  4. 器にサラダ菜を敷き、(3)を盛り、レモンを添えます。
関連するレシピ