とりひき肉の信田煮

ベターホームのお料理教室

とりひき肉の信田煮

ベターホームのお料理教室

4人前 20分 189kcal/人
「信田」とは油揚げを使った料理に使われる名前です。たっぷりのだし汁で煮るので、よく味がしみています。

材料(4人分)

とりひき肉
200g
A
 ねぎのみじん切り
30g
 卵
1/2個
 塩
小さじ1/4
 酒
小さじ1
 しょうが汁
小さじ1
 かたくり粉
大さじ1
油揚げ
2枚
にんじん
30g
さやいんげん
50g
こまつな
1/2束(100g)
B
 だし
カップ2
 砂糖
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 酒
大さじ1
 みりん
大さじ1
 塩
少々
つまようじ
4本

作り方

  1. 油揚げは長辺1辺を残して3辺を切り、開きます。
  2. にんじんは5mm角に切り、いんげんとともに熱湯でゆでます。いんげんはさめてから5mm長さに切ります。
  3. ボールにひき肉を入れ、Aを順に加えてよく混ぜます。にんじんといんげんを加えて混ぜます。
  4. 油揚げの長辺の向こう端を少しあけ、(3)の半量をのせて広げます。端から巻き、巻き終わり2か所をつまようじでとめます。2本作ります。
  5. 鍋にBを煮立てて、(4)を入れます。時々上下を返しながら、弱めの中火で15~20分煮ます。煮汁が1/3量くらいになったらとり出し、ようじをはずします。1本を6等分します。
  6. こまつなはゆでて水にとり、食べやすい大きさに切ります。残りの煮汁でさっと煮ます。器に(5)とともに盛ります。