いかと青ねぎの炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いかと青ねぎの炒め物

4人前 10分 145kcal/人
ねぎはにおいの成分アリシンが血行をよくし、冷えた身体を温めるとされ、疲労回復に働くとされています。いかに含まれるアミノ酸のタウリンは、肝臓の働きを助けるとされていますので、お疲れ気味の方にお勧めの組み合わせです。

材料(4人分)

いか(胴)
2杯(420g)
青ねぎ
1束
バター
大さじ1
サラダ油
大さじ1
少々
こしょう
少々

作り方

  1. いかは内臓を取り除き、皮をむいて半分に切り、5mm幅の細切りにします。
  2. 青ねぎは5cmの長さに切ります。
  3. フライパンにバターとサラダ油を熱し、(1)のいかをサッと炒め、塩、こしょうをします。
  4. (3)に(2)の青ねぎを加え、手早く炒めて、最後に塩、こしょうでもう一度味を調えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。