ツナと豆腐のお好み焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ツナと豆腐のお好み焼き

ボブとアンジー

2人前 15分 401kcal/人
まぐろやかつおが主原料のツナ缶はたんぱく質も豊富です。記憶力の向上や認知症の改善に作用するDHA、血液をサラサラにしてくれるEPAがたっぷり含まれています。ツナ缶の油の成分も魚の栄養分が溶け込んでいて、油に含まれているリノール酸は動脈硬化予防に役立ちます。

材料(2人分)

ツナ(缶詰・ライトタイプ)
1缶(80g)
木綿豆腐
150g
1個
キャベツ
1/4個(150g)
薄力粉
85g
削り節(粉)
小さじ1/2
サラダ油
少々
マヨネーズ
適量
青ねぎ
適量
ぽん酢しょうゆ
適量

作り方

  1. 木綿豆腐は軽く水切りし、キャベツは千切りにします。
  2. ボウルにツナ、木綿豆腐、卵を入れてよく混ぜます。キャベツを加えて混ぜたら、薄力粉、削り節を加えてサックリと混ぜ合わせます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、(2)の半量を流し入れ、両面を焼きます。同様にもう1枚も焼きます。
  4. 器に盛り、マヨネーズをかけ、小口切りにした青ねぎをのせ、ぽん酢しょうゆを回しかけていただきます。