たっぷりツナのドライカレー
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たっぷりツナのドライカレー

4人前 25分 604kcal/人
ツナ(缶詰)の原料であるまぐろには、脳細胞を構成する栄養素のひとつである不飽和脂肪酸DHAが含まれています。小さな子どもから高齢者の方まで欠かせないので、DHAが豊富な青魚を意識して食事に取り入れましょう。

材料(4人分)

ご飯(温かいもの)
丼4杯(800g)
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1/4本
ピーマン
1個
ハム
3枚
ツナ(缶詰)
100g
レーズン
30g
サラダ油
大さじ2
大さじ2
バター
大さじ2
カレー粉
小さじ2
トマトケチャップ
大さじ2
小さじ1
こしょう
適量
粉チーズ
適宜

作り方

  1. 玉ねぎ、にんじん、ピーマンは粗めのみじん切りにします。ハムは1cmの色紙切りにし、ツナは油を切って、サッとほぐし、レーズンは水で戻します。
  2. 冷やご飯の場合は耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで温めます。
  3. フライパンを熱し、サラダ油をなじませます。(1)の玉ねぎ、にんじんを炒め、しんなりしてきたらピーマンを加えて炒めます。ハムを加え、ご飯を入れてよくほぐすように炒めます。
  4. (1)のツナ、水気を切ったレーズンを(3)に加え、フライパンの縁から酒を回し入れます。少し強火にし、バター、カレー粉、トマトケチャップを加え、塩、こしょうで調味します。
  5. 器に盛り付け、お好みで粉チーズをふります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。