えびとせりの白酢和え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびとせりの白酢和え

ボブとアンジー

4人前 15分 99kcal/人
せりは日本が原産地で春の七草の一種です。β-カロテン、ビタミンC、ビタミンK、葉酸、カリウム、マンガン、鉄分、銅などが豊富。カリウムは体内の余分なナトリウムを排出するので、血圧を安定するのに役立つと言われています。

材料(4人分)

えび
8尾
少々
少々
せり
120g
(A)
 だし汁
120ml
 みりん
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ1
木綿豆腐
150g
ごま(白)
大さじ1
(B)
 砂糖
大さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ1
 酢
大さじ1
 塩
少々

作り方

  1. えびの背わたは、えびの第2関節あたりに竹串を刺して、ゆっくりと引き上げて取ります。それから塩、酒でもみ、水洗いします。塩ゆでし、殻をむいて小切りにします。
  2. せりは塩ゆでして冷水に取り、1cmの長さに切ります。ひと煮立ちさせて冷ました(A)につけておきます。
  3. 豆腐は水切りします。すり鉢にごまを入れてよくすり、豆腐を加えてさらによくすります。(B)の調味料を加えて味を調え、水気を切った(1)、(2)を加えて和えます。すり鉢の下にぬれふきんを敷くと、すり鉢が安定します。
  4. 器に盛ります。