さつまいもの和風かつおだしピクルス
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さつまいもの和風かつおだしピクルス

6人前 60分 67kcal/人
お肉主体の食事をしていると腸内の悪玉菌が増え、便も少なくなって腸の動きが鈍くなり、便秘につながります。さつまいものヤラピンは腸の動きを活性化させるのに役立ちます。また根菜類に多く含まれている不溶性食物繊維が、余分な中性脂肪やコレステロールを便とともに排出してくれるので、腸内環境改善に効果的です。

材料(6人分)

さつまいも
60g
かぼちゃ
40g
れんこん
40g
ごぼう
40g
昆布(だしを取った後のもの)
30g
1/2カップ
1/2カップ
1/8カップ
砂糖
40g
9g
削り節
3g

作り方

  1. さつまいも、かぼちゃ、れんこん、ごぼうは乱切りにします。
  2. だしを取った後の昆布は、水気をふき取り、1cmの細切りにして、結びます。
  3. さつまいも、かぼちゃは5分ゆでて水にさらして冷まし、ごぼう、れんこんは酢(分量外)を加えたお湯で10分ゆでて水にさらします。
  4. 酢、水、酒、砂糖、塩を鍋で加熱し、沸騰したら火を止めて、だしパックに詰めた削り節を入れて冷まします。
  5. 煮沸消毒した瓶に(2)と(3)を入れて、ひたひたまで(4)を注ぎ、ふたをします。 ※煮沸した瓶詰めなら冷蔵庫で1ヶ月程度保存可能ですが、袋や器などで浸した場合は1週間程度で食べきりましょう。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。