はものフリットあおさと七味風味
ボブとアンジー

ボブとアンジー

はものフリットあおさと七味風味

2人前 15分 450kcal/人
コレステロール低下作用、血栓抑制作用があり、高血圧や動脈硬化の予防にも有用なDHAやEPA等がたくさん含まれるはもを唐揚げにすることで、同じ揚げものでも生活習慣病へのリスクを軽減することができます。カルシウムも豊富に摂取でき、コンドロイチン硫酸の働きで美肌にも効果が得られます。フリットに相性の良い、レタスをふんだんに添えることで食物繊維が補足できます。

材料(2人分)

はも(切り身)
160g
少々
こしょう
少々
小麦粉
適量
揚げ油
適量
(衣)
 卵
2個
 小麦粉
60g
 水
50ml
 塩
少々
 パルメザンチーズ
小さじ2
あおさ
小さじ1
七味唐辛子
少々
レタス
適量

作り方

  1. 骨切りされたはもをひと口サイズに切り、薄く塩、こしょうをし、小麦粉を薄くまぶします。
  2. 衣を作ります。卵白をかたく泡立てておきます。卵黄を水で溶き、小麦粉とパルメザンチーズ、塩を加えてサックリと混ぜます。2つのボウルに分け、あおさ、七味をそれぞれに混ぜます。先に泡立てておいた卵白をそれぞれに加えてサックリと混ぜ合わせます。
  3. 170℃の揚げ油で、衣をつけたはもを1~2分程度、裏返しながら揚げます。衣がキツネ色に色付き、ふんわり膨らんで泡が少なくなったら揚げ終わりです。
  4. たっぷりのレタスをひいた器に(3)のフリットを盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。