大根とあさりの炒め煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

大根とあさりの炒め煮

4人前 45分 125kcal/人
あさりなどの貝類は、肝臓の機能を強化するとされているタウリンが豊富に含まれています。疲れ気味の方や、お酒の肴にもぴったりの一品です。大根もあさりも低脂肪で低カロリーなのもうれしいですね。

材料(4人分)

大根
400g
あさり
600g
大さじ2
サラダ油
適量
しょうが
10g
(A)
 あさりの蒸し汁
適量
 鶏がらスープ
適量
(調味料)
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
大さじ1と1/2
大根の葉
少々

作り方

  1. 大根は皮をむいて、2×5cmの短冊切りにします。
  2. あさりは薄い塩水(分量外)につけて砂出しし、酒をふりかけて、酒蒸しにし、身は取り出して、蒸し汁はこしておきます。
  3. サラダ油を熱し、しょうがの細切りを炒め、(1)とあさりのむき身を入れてサッと炒め、(A)を加え、調味料で調味して煮ます。
  4. 大根の葉はゆでて小口切りにし、(3)に加えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。