さばのエスニック揚げ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

さばのエスニック揚げ

料理家

大庭 英子

2人前 40分 460kcal/人
下味の調味料を変えるだけで、たちまちエスニック風の味わいになります。さつまいもは低温でじっくり揚げ、さばは中温でカリッと揚げます。

材料(2人分)

さば(切り身)
2枚(200g)
A
 ナムプラー
大さじ1
 酒
大さじ1/2
 レモン汁
大さじ1/2
 にんにく
少々
さつまいも(小)
1本(200g)
レモン
2切れ
サラダ油
かたくり粉

作り方

  1. さばはペーパータオルで水けを拭き、皮に切り目を2本入れながら、3cm幅のそぎ切りにする。ボウルに【A】を混ぜ合わせ、さばを入れてからめ、10~20分間おく。さつまいもはよく洗い、皮付きのまま縦半分に切って1cm幅の斜め切りにし、水で洗って水けを拭く。
  2. フライパンに深さの半分までサラダ油を入れ、低温(160℃)に熱する。(1)のさつまいもを入れ、弱火で3~4分間、火が通るまで揚げる。取り出して油をきる。160℃の目安:一度水でぬらして拭いた菜箸を入れたとき、ゆっくりと細かい泡が出る状態。
  3. (1)のさばはペーパータオルではさんで汁けを拭き、かたくり粉を薄くつける。(2)のサラダ油を中火で中温(170℃)に熱し、さばを入れる。時々返しながら2~3分間揚げ、取り出して油をきる。170℃の目安:一度水でぬらして拭いた菜箸を入れたとき、細かい泡がスーッと出る状態。
  4. 器にさつまいもとさばを盛り、レモンを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。