太刀魚の粒マスタードソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

太刀魚の粒マスタードソース

4人前 45分 474kcal/人
太刀魚は脂肪が多いため、EPA、DHAを豊富に含んでいます。肉質は軟らかいですが、独特のくせがありますので、マスタードなど香辛料やスパイスをきかせるなど、料理にひと工夫すると美味しく仕上がります。

材料(4人分)

太刀魚
4切れ(320g)
玉ねぎ
1/5個
セロリ
1/2本
少々
こしょう
少々
チキンブイヨン
50ml
オリーブ油
大さじ3
(粒マスタードソース)
 オリーブ油
大さじ1
 玉ねぎ
10g
 白ワイン
大さじ2と1/3
 蒸し汁
適量
 チキンブイヨン
適量
 バター
20g
 生クリーム
80ml
 粒マスタード
小さじ2
 塩
少々
 こしょう
少々
にんじん
1/4本
さやえんどう
5枚
チキンブイヨン
適量
チャービル(セルフィーユ)
適量

作り方

  1. 太刀魚は塩、こしょうをして約15分おきます。
  2. 耐熱性容器に、玉ねぎ、セロリを敷き、チキンブイヨンを注いで(1)を並べ、上からオリーブ油をかけて蒸し器で8~10分蒸します。(蒸し上がれば、蒸し汁は取っておきます。)
  3. 鍋にオリーブ油を熱し玉ねぎを炒め、やわらかくなれば、白ワインを加えて煮詰めます。
  4. (3)に(2)の蒸し汁とチキンブイヨンで200mlにしたものを加え、半量になるまで煮詰めてからこし、バターを入れ溶かします。
  5. (4)に生クリームを加えてしばらく煮詰め、粒マスタードと塩、こしょうを加えて味を調えます。
  6. にんじん、さやえんどうは3cmの長さの千切りにしてチキンブイヨンで煮ます。
  7. 皿に(5)の粒マスタードソースを敷き、(2)の太刀魚を盛って(6)の野菜とチャービルを飾ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。