れんこんと鶏手羽肉のオイスターソース炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

れんこんと鶏手羽肉のオイスターソース炒め

4人前 45分 280kcal/人
れんこんに含まれるビタミンCは、皮膚の新陳代謝を活発にします。また、糖質が多く、野菜の中では高エネルギーですが、ビタミンCや食物繊維も豊富です。鶏肉はビタミンB2を比較的多く含み、脂質や糖質の代謝を促進します。

材料(4人分)

鶏肉(手羽元)
400g
(A)
 酒
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 塩
少々
 こしょう
少々
 しょうが汁
小さじ1
 青ねぎ(つぶしたもの)
10cm
片栗粉
適量
揚げ油
適量
れんこん
200g
ブロッコリー
1株
干ししいたけ
6枚
青ねぎ
少々
しょうが
1片
サラダ油
適量
(合わせ調味料)
 オイスターソース
大さじ1と1/2
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
小さじ1
 こしょう
少々
水溶き片栗粉
大さじ1

作り方

  1. 手羽元は(A)に約30分間漬け込んで下味を付け、汁気を切って片栗粉をまぶし、中温の揚げ油で揚げます。
  2. れんこんは皮をむいて乱切りにし、酢水でアク抜きをし、ゆでます。
  3. 干ししいたけは戻して2~3枚の削ぎ切りにします。
  4. ブロッコリーは小房に分け、色よくゆでます。
  5. サラダ油を熱してみじん切りにした青ねぎとしょうがを炒め、(2)、(3)、(4)の順に炒めて、(1)も加えます。
  6. 合わせ調味料を加えて味をからめ、水溶き片栗粉でとろみを付けます。