なすとトマトのイタリアンサラダ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

なすとトマトのイタリアンサラダ

2人前 10分 101kcal/人
なすに含まれるカリウムが利尿作用を促進して老廃物と水分を排出してくれます。結果、代謝が改善され、他の栄養素も体へ浸透しやすくなります。良質な油、オリーブ油と美容のビタミンとも言われるビタミンA、コラーゲンを作るのに必須なビタミンC等が豊富に補えるレシピです。特になすの紫色、アントシアン、トマトに含まれるリコピンに抗酸化作用が強く、しみシワの改善や、体の中からも若返りを促す効能があり、アンチエイジングに最適です。

材料(2人分)

なす
1本
1/2カップ
適量
トマト
小1/2個
玉ねぎ
1/4個
パプリカ(黄)
1/4個
バジル
適量
にんにく
1/2片
オリーブ油
大さじ1
ワインビネガー(白)
大さじ1
こしょう
少々

作り方

  1. なすを5mm程度のいちょう切りにし、水に塩(小さじ1/2)を加えた塩水に漬けて、アクを取るため10分ほど置いておきます。
  2. トマトはひと口サイズに、パプリカ、玉ねぎは薄切りに、にんにくはみじん切りにします。
  3. パプリカ、玉ねぎ、にんにく、オリーブ油、塩、こしょう、ワインビネガーをボウルに入れてよくもみ、しんなりさせて味をなじませます。
  4. よく絞ったなす、トマトを加えて和えます。器に盛り付け、バジルを添えてできあがりです。