ひとりでも簡単鶏肉の赤ワイン煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ひとりでも簡単鶏肉の赤ワイン煮

1人前 45分 516kcal/人
低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ類をたっぷり使ったメニューは、腸内で余分なコレステロールの吸収を阻害する働きが期待できます。カロリーが気になる方は鶏むね肉の皮も取り除くと、さらにカロリーダウンできます。

材料(1人分)

鶏むね肉
1枚
しめじ
1/2パック
まいたけ
1/2パック
生しいたけ
3~4枚
赤ワイン
1カップ
コンソメの素
1個
バター
小さじ1
適宜
こしょう
適宜

作り方

  1. 鶏肉はひと口大に切り、塩、こしょうをしておきます。きのこ類は石突きを取り、しめじとまいたけは食べやすい大きさに分け、生しいたけは大きめの千切りにしておきます。
  2. 1人用土鍋(鍋焼きうどん用など)に赤ワインを入れ、火にかけてアルコール分をとばします。(1)の鶏肉の皮目を下にして入れてふたをし、吹きこぼれないように注意しながら中火で煮ます。
  3. 鶏肉に7割程度火が通ったら裏返しにして、(1)のきのこ類を隙間に埋めるように入れてさらに煮ます。きのこ類に火が通ったら、コンソメの素を入れて弱火で煮汁を煮詰めます。
  4. 煮汁が半分くらいになれば、仕上げにバターを加え、塩、こしょうで味を調え、煮汁の味をなじませてできあがりです。