魚介のゆず釜蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

魚介のゆず釜蒸し

2人前 45分 68kcal/人
ゆずはビタミンCを大変多く含み、免疫力強化、風邪予防、疲労回復、美肌効果があります。また、ビタミンPも含まれ、ビタミンCの吸収を助けます。香りにはリラックス効果もあり、疲れを癒します。

材料(2人分)

ゆず
2個
えび(有頭)
2尾
ほたて貝柱
2個
少々
薄口しょうゆ
少々
ほうれん草
30g
しめじ
40g
少々
うに
適量
昆布
5cm角2枚
(加減酢)
 だし汁
大さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ1
 ゆず果汁
小さじ1と1/2

作り方

  1. ゆずがまを作ります。ゆずは上部1/3を切り、下の部分の果肉を取り出します。
  2. えびは背わたを取り、頭と尾を残して殻をむき、ほたて貝柱はかたい部分を取ります。各々、酒、薄口しょうゆをまぶします。
  3. ほうれん草は、塩を加えた熱湯でゆでて冷水に取り、水気を絞って3cmの長さに切ります。
  4. しめじは小房に分けて、塩、酒をふり、アルミホイルに広げて、水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 4分)。
  5. 昆布はぬれふきんで軽くふいて使用します。(1)のゆずがまの底に昆布を敷き、(2)を入れて蒸します(7分)。
  6. (3)、(4)、うにを盛り込み、ゆずのふたとともに再び蒸します(2分)。
  7. 合わせた加減酢をかけて、盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。