ゆずこしょう風味のじゃことちくわの和風チャーハン
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゆずこしょう風味のじゃことちくわの和風チャーハン

1人前 10分 415kcal/人
骨ごと食べられる小魚のちりめんじゃこは、カルシウムを多く含んでいます。また、カルシウムの骨への吸着、胃腸内での吸収を促すビタミンDも豊富に含み、骨粗しょう症予防に役立つ食材です。

材料(1人分)

ご飯
茶わん1杯(150g)
ちりめんじゃこ
大さじ2杯
ちくわ
1/2本
梅干し
中1個
塩昆布
1つかみ
青じそ
1枚
ゆずこしょう
適量
サラダ油
小さじ2

作り方

  1. 梅干しは種を取り除き、細かく切ります。ちくわは小口切りにします。ちりめんじゃこは平らな皿に入れ、電子レンジ(500W)で約1分間加熱します。塩昆布は千切りにします。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、ゆずこしょう、ちくわを炒め、ご飯、ちりめんじゃこを加え、お玉の底で押しながら炒めます。
  3. 仕上げに(1)の梅干し、塩昆布を加えて混ぜ合わせて皿に盛り、千切りにした青じそを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。