ピリ辛唐揚げ丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ピリ辛唐揚げ丼

ボブとアンジー

2人前 15分 632kcal/人
鶏肉に豊富な脂質は不飽和脂肪酸が多く、コレステロールを低下させる働きがあります。また、青ねぎ特有の香りのもとであるアリシンは、ビタミンB1の吸収を高め、新陳代謝の働きを促進し、体調を整えてくれます。

材料(2人分)

(基本のチキン唐揚げ)
 鶏もも肉
大2枚(600g)
 揚げ油
適宜
(A)
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
 しょうが(おろし)
大さじ1
 こしょう
大さじ1
 ごま油
小さじ2
(B)
 片栗粉
大さじ4
 小麦粉
大さじ2
玉ねぎ
1/2個(100g)
サラダ油
小さじ1
(たれ)
 しょうゆ
大さじ1と1/3
 みりん
大さじ1と1/3
 砂糖
小さじ1
 だし汁
大さじ4
 赤唐辛子(輪切り)
小さじ1/3
 片栗粉
小さじ1/3
ご飯
丼2杯(400g)
万能ねぎ(小口切り)
2本

作り方

  1. 玉ねぎは縦2等分にしてから、繊維に直角に5mm幅に切ります。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら、たれを加え、混ぜながら煮立たせます。鶏の唐揚げを加え、ふたをして1分半~2分煮、全体をひと混ぜして、火を止めます。
  3. ご飯を器に盛り、(2)をのせ、万能ねぎを散らします。