焼き油揚げのそら豆豆乳ディップのせ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼き油揚げのそら豆豆乳ディップのせ

2人前 25分 389kcal/人
そら豆には、炭水化物をエネルギーに変え、疲労を回復してくれるビタミンB1や、脂質やたんぱく質をエネルギーに変えるビタミンB2が含まれており、体の代謝をよくするのに役立ちます。また油揚げに含まれるビタミンEが血行を良くしてくれます。

材料(2人分)

油揚げ(肉厚のもの)
1枚(130g)
そら豆(ゆでて薄皮をむいたもの)
100g
豆乳
大さじ1~2
みそ
小さじ1
少々
オリーブ油
適量
黒こしょう(あらびき)
適量

作り方

  1. 油揚げを幅1㎝に切ります。
  2. 熱したフライパンに切り口を下にし(1)を並べ弱火でじっくりと両面焼きます。
  3. そら豆をすり鉢などでつぶし、豆乳、みそを混ぜ合わせます。
  4. (2)の水分が飛んでカリッとしてきたら塩をふる。皿に盛り付け(3)をのせ、オリーブ油と黒こしょうをかけます。 ※オリーブ油はお好みでディップに混ぜてもよいです。豆乳の代わりにクリームチーズや牛乳を混ぜるのもおすすめです。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。