アスパラガスとパプリカの和風マリネ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

アスパラガスとパプリカの和風マリネ

ボブとアンジー

4人前 15分 41kcal/人
野菜をじっくり焼くと食材の甘味が出てくるので、油や調味料を多く使わなくてもおいしく食べられます。食材の味を生かして調理をすることは、カロリーや塩分を抑えておつまみを作る時のポイントになります。

材料(4人分)

グリーンアスパラガス
8本
パプリカ(赤)
1個
オリーブ油
小さじ1
削り節
4g
(調味料)
 だし汁
100ml
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 みりん
小さじ2
 酢
小さじ1

作り方

  1. グリーンアスパラガスは長さを2等分に切り、根元の方のかたい部分はピーラーで皮をむきます。パプリカはヘタと種を除き、1cm幅の棒状に切ります。
  2. 耐熱ボウルに調味料を入れ、ラップをしないで電子レンジで加熱し、冷ましておきます。
  3. (1)の野菜にオリーブ油をまぶします。
  4. フライパンを熱し、(3)の野菜を入れて弱火で返しながら焼き、十分にやわらかくなったら(2)に漬けます。室温程度に冷めたら皿に盛り、削り節をのせます。