鶏ささ身とりんごのソテー 粒マスタードソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏ささ身とりんごのソテー 粒マスタードソース

4人前 45分 307kcal/人
鶏ささ身は脂肪分が少なく高たんぱくで、消化吸収に優れていますので、病後の体力回復に効果を発揮します。一方りんごには、水溶性の食物繊維であるペクチンが豊富に含まれ、腸内の善玉菌を増やしてお腹の調子を整えてくれます。

材料(4人分)

鶏ささ身
2本
りんご
1/2個
バター
大さじ2
れんこん
8枚
セロリの葉
適量
少々
こしょう
少々
適量
サラダ油
適量
(粒マスタードソース)
 粒マスタード
大さじ1強
 塩
少々
 こしょう
少々
(A)
 チキンブイヨン
100ml
 生クリーム
50ml
バター(無塩)
40g
(B)
 バター
5g
 薄力粉
5g

作り方

  1. 鶏肉は塩、こしょうをします。りんごは4つのくし形切りにし、皮と芯を取り、さらに3枚スライスします。
  2. 各々をバターで焼き、鶏肉は削ぎ切りにしておきます。
  3. れんこんは薄切りにして、酢水につけアクを抜き、水気をふいて、セロリの葉とともに油でカラッと揚げ、塩を軽くふります。
  4. 粒マスタードソースを作ります。鍋に(A)を煮立て、弱火にして小切りの冷たいバターを少しずつ加え、粒マスタードも加えます。
  5. (B)を混ぜ合わせ、(4)に加えてとろみを付け、塩、こしょうで味を調えます。
  6. 器に(2)を交互に盛り、(5)をかけ(3)を飾ります。