ゆで豚のトマト巻きグリル
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゆで豚のトマト巻きグリル

4人前 25分 374kcal/人
バジルやガーリックは肉や魚料理に相性がよく、香りとともに味を引き立ててくれます。にんにくに含まれるにおい成分のアリシンは、豚肉のビタミンB1ととることで、さらにスタミナアップが期待できます。

材料(4人分)

豚ロース肉(ブロック)
約350g
長ねぎの青い部分
1本
しょうが
10g
こしょう
小さじ1/2
適量
トマト
1個
バジル
8枚
小麦粉
適宜
ガーリックパウダー
少々
オリーブ油
大さじ2
白ワイン
50ml
(ソース)
 チキンコンソメの素(固形)
1個
 水
100ml
 バター
20g
 パセリ
適量
さやえんどう
16枚
パセリ
適量
サラダ菜
4枚

作り方

  1. ゆで豚を作ります。豚肉に塩をしっかり目にすり込みます。軽くこしょう(分量の半分)をし、できればたこ糸でしっかり縛って30分置きます。
  2. 鍋にたっぷりの水を入れます。酒(分量外)、塩(大さじ1)、長ねぎの青い部分、しょうがを潰して加えます。火にかけ、沸騰したら豚肉を入れます。アクを取りながら約40分中火でゆでます。たこ糸をはずして食べやすい大きさ、厚さに切ります。 ※ゆで豚を作り置きしておくと便利です。その場合は、ゆで豚をスライスで8枚準備し、以下の手順をご覧ください。
  3. (2)のゆで豚はできるだけ薄く切ったものを用意します。片面に軽く塩、こしょう(残りの分量)をします。トマトはくし形に8つに切ります。さやえんどうは筋を取って、サッと塩(分量外)ゆでしておきます。
  4. まな板にゆで豚を並べます。軽く小麦粉をまんべんなくふります。手前にバジルを敷き、上にトマトをのせます。さやえんどうをのせて、手前からしっかり豚肉を巻きます。これを2つ作り、つまようじ2本でとめます。
  5. フライパンにオリーブ油を熱し、(4)を焼き、ガーリックパウダーをふります。焼き色が付いたら白ワインを入れ、半量に煮詰めます。ふたをして2分、焼けたら(4)を取り出します。
  6. ソースを作ります。(5)のフライパンにチキンコンソメと水を加え、やや強火で煮詰めます。少しとろっと、とろみが付いてきたら、冷蔵庫から出したての冷たいバターを混ぜながら溶かし込みます。みじん切りにしたパセリを加えて、仕上げます。
  7. 器に(6)のソースを敷き、つまようじを抜いて(5)を盛り付けます。サラダ菜とパセリを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。