若鶏のハーブパン粉焼き・マヨネーズ風味
ボブとアンジー

ボブとアンジー

若鶏のハーブパン粉焼き・マヨネーズ風味

4人前 45分 552kcal/人
さわやかなオレンジの香りが食欲をそそるメニューです。オレンジの香り成分リモネンには、イライラを抑える働きがあるとされています。ストレスが溜まりやすい方にお勧めのメニューです。

材料(4人分)

若鶏もも肉(骨なし)
2枚
少々
こしょう
少々
(マリネ液)
 オレンジジュース
1/4カップ
 オリーブ油
大さじ1
(香草パン粉)
 オリーブ油
大さじ1
 パン粉(ドライ)
1/4カップ
 アンチョビ
1枚
 イタリアンパセリ(みじん切り)
大さじ1
 ガーリックパウダー
少々
マヨネーズ
大さじ4
トマトケチャップ
小さじ2
オリーブ油
大さじ1
(付け合わせ)
 じゃがいも
2個
 りんご
1個
 レーズン
30g
 バター
大さじ2
 オレンジジュース
大さじ3
 塩
少々
 こしょう
少々
クレソン
1束

作り方

  1. 鶏肉は半分の大きさに切り、バットに並べ、軽く塩、こしょうをして、5分置いておきます。オレンジジュース、オリーブ油でマリネ液を作ります。鶏肉を漬け込み、30分置きます。途中裏返します。
  2. 香草パン粉を作ります。フライパンにオリーブ油を熱し、アンチョビのみじん切りを弱火でじっくり炒めます。パン粉を加えて香ばしく炒め、最後にガーリックパウダー、イタリアンパセリのみじん切りを合わせておきます。
  3. キッチンペーパーで鶏肉の水気をしっかりふき取ります。フライパンを熱し、オリーブ油を入れ、鶏肉の皮の方から中火でじっくり焼きます。八分程度火を通します。
  4. 鶏肉の皮の方にマヨネーズとトマトケチャップを合わせたものをまんべんなく塗り、(2)の香草パン粉をたっぷりふります。
  5. 付け合わせのじゃがいもは食べやすい大きさに切り、サッとゆでておきます。りんごはくし形に切ります。レーズンはぬるま湯で戻し、水気を絞っておきます。これらの材料にオレンジジュース、バター、塩、こしょうを少々加え、アルミホイルで簡単に包みます。
  6. オーブンプレートにオーブンシートを敷き、鶏肉を並べます。横にじゃがいもを包んだアルミホイルをおきます。180℃に熱しておいたオーブンで15分焼きます。器に鶏肉を盛り付け、付け合わせを添え、クレソンを飾ればできあがりです。